【アテネ空港】荷物預かりを利用してサントリーニ島を身軽に観光

旅行TIPS
スポンサーリンク

アテネ空港内にある荷物預かりショップ「Care 4 Bag」を利用してみました。サントリーニ島に渡るにあたり、せいぜい2泊分の荷物さえあればよかったからです。格安な航空券だと荷物を預けるだけで追加料金がかかりますしね。利用してみた感想とともに、空港で荷物を預ける際に思いにとめておきたい”航空券の買い方”も取り上げてみたいと思います。

アテネ空港の荷物預かり「Care 4 Bag」を利用して身軽にサントリーニに渡った

空港に荷物を預けるメリット

サントリーニ島に向かうにあたり、荷物をどうするか考えてみました。サントリーニから戻ったのち今度はアテネ市内に宿泊予定でしたので荷物のすべてをサントリーニ島に持っていくのは無駄になってしまします。出来れば身軽で行きたいですね。預ける事のメリットとしては・・・

  • サントリーニ行き飛行機の料金プランでは受託手荷物が有料の事が多い
  • サントリーニ着いてから重い荷物を転がしてでこぼこ道を歩くことになる
  • 2泊程度だったら機内持込手荷物で十分

空港に預けた場合の金額と飛行機の受託手荷物扱いにした場合を考えると大差ありません。サントリーニ空港からホテルまでの交通手段の事などを考えると少しでも荷物が少ない方がいいですね。

アテネ空港の荷物預かり所「Care 4 Bag」の詳細

場所

  • 到着階(Arrival Lebel)一般エリアの端、 Gate1付近

元画像出典:アテネ空港公式サイト

上の画像、緑と水色の範囲が制限エリア内。オレンジ色の部分が制限エリア外になります。

制限エリアの外に出てきたらひたすら空港の端を目指していけばOKです。注意点として空港MAPで見る限りは近そうに見えるのですが、緑色の到着ゲート(上図左側)に着いた人の場合もの凄い遠いです。また荷物預かりに大勢人が並ぶことも考えられます。乗り継ぎ等を考えている場合時間切れに注意しましょう。

 

空港MAP(見取り図)では小さく見えるが、実際にはとても広い空港なので注意

 

預かり荷物のサイズ

  •  Small size: 最大 50cm x 30cm x 20cm
  •  Medium size: 最大 65cm x 50cm x 25cm
  •  Big size: 最大 90cm x 40cm x 40cm

 

預け入れ時に必要なもの

  • パスポート

 

金額(単位:ユーロ)

UP TO SMALL MEDIUM LARGE
6 hrs €4 €6 €8
12 hrs €5 €7 €9
18 hrs €7 €9 €11
24 hrs €8 €11 €14
36 hrs €9 €12 €15
48 hrs €10 €14 €17
3×24 hrs €13 €18 €23

※クレジットカードの利用は€30以上から

 

実際に利用してみた

係の人にスーツケースを渡し、どれほどの期間預けるかを伝えますと見積もってくれます。サイズと価格は上の価格表を参考にして下さい。なお価格は予告なく変更される事もありますので最終的にはご自身で確認して下さい。

今回自分が預けたのはサムソナイトのネオパルススピナー55。115cmサイズの機内持込可能なものです。上の表を見ると残念ながらSサイズをオーバーしてしまいMサイズ扱いになるかと思ったのですが、実際にはSサイズでの見積もりとなりました。案外ざっくりなのかもしれません。

預けると保安検査場にあるようなエックス線の機械を通して確認してから奥の倉庫へと運ばれました。なお、支払いは後払いです。カード払いの場合は€30以上でないとダメとありましたので、何人か分を一人で清算する形で行いました。

 

空港に荷物を預ける場合考えておかねばならない事~航空券の買い方に注意

今回自分たちがこの方法を利用できたのは、アテネ~サントリーニ間の航空券を別途購入していたからです。

空港に荷物を預けるには当然、手元に荷物が存在する必要があります。例えば日本からサントリーニまでの航空券を通しで買っていますとスーツケースは受託手荷物として最終目的地サントリーニまで運ばれてします。当然アテネ空港でいったん制限エリア外へ出るという事も出来ません。

もし、空港にいったん預ける事を検討されるようでしたら、航空券の買い方にもひと工夫が必要だという事を思いにとめておきましょう。

まとめ 不要な荷物は預けて身軽に観光。ただし前もって計画が必要

当初、サントリーニ島には日帰りで行こうという案もありました。しかしサントリーニ島は最低でも1泊はしないと全然楽しめません。他の都市も回る計画でしたのでアテネ空港でいったん飛行機を降り荷物を空港に預けるという今回の方法は大成功でした。

一旦空港を出て荷を預けるわけですから、航空券の購入の段階から十分な計画を練る必要があります。スカイスキャナーで検索するとアテネ~サントリーニ間の便はかなりの数が運行しており購入時期が早ければ安く買う事も出来る事がわかりました。この間だけを別個で購入した方が選択肢が増えむしろ全然ありだと思います。皆様もいかがでしょうか?

コメント