2キロ~の軽さ サムソナイトネオパルスライフスタイルとDLX比較

LIFE
スポンサーリンク

以前サムソナイト(Samsonite)のスピナー55シリーズを比較しました。比較検討した結果ネオパルススピナー55を購入したのですが、このモデルがモデルチェンジし、あらたに上位モデルと下位モデルの二つに分かれたようです。ネオパルス愛用者としては気になるところ。特に下位モデルの値段は驚異的かつ魅力的。比較してみたいと思います。

サムソナイト ネオパルスライフスタイルスピナー(Neopulse LifeStyle Spinner55)・ネオパルスデラックススピナー(Neopulse DLX Spinner55)

ヨーロッパ旅行のために購入したサムソナイトのネオパルススピナー。マットホワイト&レッドカラーがとにかくカッコよく愛用しています。最近このモデルが新たにマイナーチェンジし、しかも2種類に分かれました。

  • 上位モデル:ネオパルスデラックススピナー(Neopulse DLX Spinner55)
  • 下位モデル:サムソナイト ネオパルスライフスタイルスピナー(Neopulse LifeStyle Spinner55)

 

諸元表で特徴を見てみる

両モデルを諸元表で比べて見ます。

項 目 Neopulse DLX Neopulse LifeStyle
サイズ(H×W×D) 55×40×20cm 55×40×20cm
主な素材 マクロロンポリカーボネート マクロロンポリカーボネート
容量 38L 38L
重量 2.5Kg 2.2Kg
キャスター 4輪ダブル 4輪ダブル
ハンドル ダブルチューブ ダブルチューブ
TSAロック TSA007(ダイヤル式) TSA007(ダイヤル式)
公式オンラインショップ価格 N/A(ヨーロッパモデル) N/A(ヨーロッパモデル)
その他特徴 内装に小物ポケット 1万円台後半
楽天価格(並行輸入) 2万円台後半 1万円台後半

2モデルを比べるとほとんど同じようですね。違う点は…

  • 重量
  • 価格
  • 内部ポケットの有無
  • 取っ手の素材

こうして見てみると前モデルであるネオパルスのプチグレードアップ版がLifeStyleで、追加バージョンがDLXというように思えます。

基本的な特徴はネオパルスを踏襲している

  • ハードタイプで2キロ台の軽さ
  • 機内持込サイズなのに38Lという収容力
  • ホイールがダブルタイプ
  • アルミダブルハンドル

ネオパルスDLXの方の重さが2.5Kgとそれほど軽くない事が気になります。

両タイプを写真で比較してみる

・ダブルチューブハンドル

DLX

LyfeStyle

・内装

DLX

 

LifeStyle

・外装

DLX

LifeStyle

 

両モデルを比較検討してみる

一番の違いは重さ

ネオパルスDLXが2.5Kgあるのに対し、LifeStyleは前モデルと同じ2.2kg。とにかく軽いものを探している方は気を付けたいところです。2.2Kgという軽さゆえに選ぶ価値があったので、2.5Kgとなると魅力半減のような気がします。

重くなれば頑丈なのか?
今回のモデルでなぜ0.3Kg重くなったのか。そこが重要です。例えば壊れやすいパーツとしてホイールや軸受け部があります。もしこれらのパーツを強化した結果重くなったのでしたら良いでしょう。しかし内装の追加などで単に重くなっただけだとしたら、重くなった分衝突時の出っ張った部分へのダメージはむしろ増えるという見方も出来ます。必ずしも重い=頑丈とはならないのです。

内装部の違い 小物ポケットが付いた

ネオパルスデラックスの方には小物ポケットが付きました。あったらあったでいいかもしれません。ただ、前モデルのネオパルスにも小物ポケットはついていませんでしたが、個人的には特に困りませんでしたし欲しいとも思いませんでした。

結論 2キロ以下を探していてこのモデルにたどり着いた人にはネオパルスLifeStyleの方がお勧め

 

ネオパルススピナーのカラーはもともとグロス(テカテカ)タイプでした。その後、マットホワイトとマットブラックが追加されます。今回取り上げたネオパルスライフスタイルスピナーの方はどちらかというと僕が買ったネオパルススピナー・マットホワイトのマイナーバージョンアップ版とも言えそうです。それに対しネオパルスデラックススピナーの方は追加バージョンとも言えそうですね。

確かにデラックスにはなりましたがもともとネオパルススピナーの魅力であった重量がアップしてしまいました。価格も高めですので、これですとむしろCosmolite3.0辺りも視野に入れる事が出来そうです。

一方ネオパルスライフスタイルスピナーは、前モデルとほぼ変わらない仕様でほぼ色違いのような印象です。もし軽さと頑丈さの両立を目指すようでしたら、ライフスタイルスピナーの方を選んだ方が良いかもしれません。価格も2万円を切っていますので間違いなく”買い”ではないでしょうか。安くて重い機内持込スーツケースを買うより、あと少し予算を出してサムソナイトを選んだ方が絶対にお得だと思います。

 

 

 

 

コメント