セルモーターは回るのにエンジンがかからない JAFアプリで助かった

スポンサーリンク

セルモーターは回るのにエンジンがかからないアクシデントにありました。結果的にはJAFを呼んで事なきを得たのですが、JAFの隊員曰く、冬場は特に多いトラブルとの事。原因は”ちょっと動かしてすぐエンジンを止める”という誰もがついやってしまいがちな事でした。JAFアプリのおかげでスムーズに手続きでき、やはりJAFは保険と思って入っておいた方が良いなと実感した件をお送りします。

 

セルモーターは回るのにエンジンがかからない

状況と現象

 

  • セルは普通に回るもののエンジンはかからない
  • バッテリー購入後2年半経過
  • 半年前にバッテリーの充電はしていた
  • 前日は問題なく動いた
  • 動かなくなったのは昼前の時間で気温は7~8℃程度

 

冬場に多いのはバッテリー弱り。しかし、セルは普通に回っているように思います。確かに2年半前に交換したバッテリですのでそろそろ交換を視野に入れねばならない時期だとは思いますがバッテリー由来ではなさそう。そうすると、何だろう。セルが回って点火しないという事は、プラグか、もしくは燃料供給系か…と予想。いずれにしても素人では対処できないかな、と思いJAFを呼ぶことにしました。

 

トラブル時「JAFを呼ぶ」アプリの方が断然早く、スムーズ

トラブル時にはどうしてもパニックに陥ってしまうもの。落ち着いて対処できれば良いのですが”どうしよう”という思いが先行すると冷静にJAFを呼ぶなんて事すら出来ない事もあるかと思います。今回はそんなことはなかったですが、でもすぐに連絡する方法があるという事はとにかく便利でした。

JAFが呼べるアプリは2種類あります。「JAFデジタル会員証」アプリと「JAFを呼ぶ」アプリです。

JAFデジタル会員証アプリ

JAFデジタル会員証アプリ内には、いざという時にJAFを呼べるショートカットがあります。

 

アプリで呼ぶ」「電話で呼ぶ」「メールで呼ぶ」の3種類でした。ひとまず電話で呼ぶを選択し電話してみます。…が案の定、お待ち下さい的なガイダンスが流れてきます。どうやら待ち時間がありそう。なので今度はもう一方のアプリで呼ぶことにします。

「JAFを呼ぶ」アプリ

改めて今度は「JAFを呼ぶ」アプリを立ち上げます。

 

アプリで依頼をタップし次へ進みます。

一般的な事例が一覧に示されていますが、今回のような「エンジンがかからない」という項目がありません。「その他の救援」を選択しました。

すると沢山の項目が出てきました。エンジン関連がありますのでタップして進みます。

エンジンが掛からない(セルモーター回る)の項目がありました。

その他救援とありますが、その他というよりも”詳細な“項目ですね。いざという時はシンプルに選択できるような作りが好ましいですので、UX的によく考えらえているのだと思います。

さて、このアプリはスマホのGPS情報をもとに依頼場所も簡単に知らせることができるようになっています。

位置情報をONにしていればデフォルトで今いる場所を指し示しますので、あとは言われた通り入力していくだけです。

入力後すぐにスマホのSMSへ受付完了のショートメールが来ました。また到着予定時刻も知らせてくれます。その後、JAFの隊員より直接スマホへ電話が入り、打ち合わせができました。「JAFを呼ぶアプリの方が断然スムーズです。

クルマのトラブルはJAFにお任せ!24時間対応、全国どこへでも

 

JAFに来てもらい復旧 原因はスパークプラグのかぶり では、かぶりの原因は?

当初1時間半待ちとの連絡を受けていたのですが、1時間ほどで来てくれました。正月早々大忙しのようではありました。早速事情を説明すると、「スパークプラグのかぶりでしょうね」との事。予想通りでした。びっくりのなのは、特段何もせずにエンジンが掛かったこと!あれほど掛からなかったエンジンでしたが、隊員がやってみるといとも簡単にかかってしまったのです。隊員曰く「かぶったときはちょっとしたコツでエンジンがかかるんですよ。主にアクセルワークです。でも経験がものをいうので一般の方には難しいかもしれません」との事でした。アクセルの加減でかかるって…。

そもそもなぜ”かぶって”しまったのか?

隊員に「昨日は車を運転されましたか?ちょっとだけ動かしてすぐにエンジンを止めませんでしたか?」と聞かれました。はい、ビンゴです。昨日車庫の車の入れ替えの為ちょっとだけ動かして止めその後は動かしていませんでした。「おそらくそれが原因でしょう」との事。「実は今日の出動で一番多いのがこの”かぶり”なんです」という驚きの言葉も。要約しますと…

  • ちょっと動かしてすぐ停めるとガソリンが燃焼しきれず残る
  • エンジンが温まっていない時になりやすい
  • 同じ理由で冬場に多いトラブル
  • バッテリーが古い事も要因の一つになり得る

エンジン始動後、排気ガスがきれいになるまでふかし、作業終了となりました。料金は0円でした。

 

冬場、エンジンが冷えた状態でちょっと動かしてすぐ止める行為はトラブルの元

 

最近入ったばかりのJAFにお世話になりました。

実は長年JAFには入っていませんでした。理由はほとんどお世話になる事がないからです。実際20代30代の頃はそれでよかったのですが、ある事がきっかけで去年改めてJAFに入ることにしました。驚いた事に加入して半年間2度お世話になった形です。

自動車保険のロードサービスで十分ではないか?

これまでは自動車保険のロードサービスに入っていました。しかし自動車保険のロードサービスは万能ではない事を思い知らされて改めてJAFに入った次第です。どんな事かというと

  • 保険会社のロードサービスはすぐに来てくれるとは限らない
  • 自動車保険ではカバーできないトラブルがある

JAFは保険とみなす そこで元を取ろうとは思わない事

結局そういう事なんだと思いました。使わないから入らない使ったからもとは取れたという発想捨て去ればだいぶ楽になります。実際、トラブルの時は多かれ少なかれパニックになるもの。そんな時少しでもストレスを減らしたければ事前に備えておくしか方法はありません。転ばぬ先の杖とはよく言ったものですが、大抵の場合転んだことから教訓を得ることになってしまいがちです。転ばぬ前にこそ、また平時にこそ備えを怠らないようにしたいものです。

JAFはネットで簡単に加入することができます。クレジットカードやコンビニ払いが可能なので手間がかからず助かります。

クルマのトラブルはJAFにお任せ!24時間対応、全国どこへでも

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました